老体に鞭打って疲れ切ったわたくしを撮って頂きましてありがとうございました。

旗を持って歩く人は前が見えないものですから、誘導しながら歩きました。

旗もとても大きく重いものですから大変な労働です。風を受けたり、煽られたり、

色んな方に応援を頂きましてありがたい話です。

参道に帰ってきたころは憔悴しきっています。椎間板ヘルニアで右足が痺れていると言うのによく歩けたなと自負しております。

熊工の名前を背負っている事に誇りをもっている方々です。

後輩の皆さん準備から片付けまでご苦労様でした。

口取りの皆さんも毎度馬追の練習に大変お疲れさまでした。

先輩の皆さんも寄付金もご協力いただきありがとうございました。

校長先生をはじめ、先生方も大変お疲れになられたかと思います。本当にありがとうございました。

ちびっこの諸君!高校は熊工に志望しなさいね。きっと良いことあると思いますよ!

アルバイトの皆さんもおかげで助かりました。

特に旗持ちの青年は最後まで頑張って耐えてくれました。

水は幾度と持っていけなかったけど、なんとか頑張ってくれました。

いつかお礼を言いたいところです!本当にありがとうございました。

皆さん、また来年もお会いいたしましょう。

熊工魂を忘れずに頑張りましょう。

良い奉納が出来ますように祈念いたします。